Now Loading...

BLOG

ばあちゃんの施設へ【出張カット★】

2018年2月9日

中野です!

月曜・火曜と連休だったのですが、4か月ぶりにばあちゃんが入っている施設へ髪を切りに行きました!

ご飯以外はほとんど寝てるので、毎回昼ごはんを食べ終わる12時30分を目掛けて施設へ行くのですが、

施設の前で・・・

“埋まる”

JAFに連絡したところ「2時間ほどお待ちになってください」と、言われ引き上げてもらったのが14時。。。ばあちゃん寝てたら起こすのかわいそうなので帰宅。

埋まりに施設行くという最高に無駄な時間。

・・・

次の日リベンジしに施設へ!

ばあちゃんいくつになったのか母親に聞いてみたら

なんと今年の1月で

99歳になったらしい。。。

4年前くらいから施設に入っていますが、4か月前に髪を切りに行った時には

「髪切りに来てくれたのかい??」

と僕を見た瞬間に言ってくれていたのですが、

今回施設の方が

「お孫さんが髪切りにきてくれたよー」

と言った瞬間

「あらそうですかー。よろしくお願いします。」

と。。。

4か月で僕の存在は

孫→若めの髪切れる人

になってました。。。

さみしーなーー

いつも施設にある美容室をお借りしています。

ばあちゃん襟足長いなーー

襟足だけ黒のインナーカラーを入れて、その上は4回ブリーチしてからシルバーを重ねて入れました!!!

みたいな。。

髪切り終わった後に

「あとは私が片付けますので、お帰りになってください」と。。。

もう孫とばあちゃんとしての会話ができないと悟った瞬間

立って歩けないのに毛がはけるわけないので、部屋に連れてって

「またね!」と。。

あと何回ばあちゃんの髪を切ってあげられるだろうか

ばあちゃんはわかってないけれど、髪を切ってあげれる繋がりがあるというのは改めて良かったと思えた1日でした!

喜びと寂しさが混ざった気持ちの休日でした笑

では!

トップ

Copyright (C) ragcie All rights reserved.