Now Loading...

BLOG

ヘアドネーション〜髪の寄付〜

2015年6月21日

こんばんは、さきです!

最近、髪を切ったことに気付いたお客様から、髪切ったんだねー!と声をかけてもらえることが多く、嬉し恥ずかしな私(#^.^#)笑

全然気付かれないかなと思いきや、意外と髪型って見られてるんですね・・・!

さて、いきなりですがタイトルにあるヘアドネーションみなさんご存知でしょうか?

きっと知らない方がほとんどだと思うので、まずは解説から・・・

ヘアドネーションとは( ? _ ? )

病気やケガなどが原因で髪に何らかの悩みを抱えている18歳までの子供達に髪の毛を寄付するというものです。

そして寄付された髪の毛は、人毛100パーセントの医療用ウィッグとして無償で提供されます。

この医療用ウィッグ、一つ作るのになんと20~30人分の髪の毛が必要なんだそうです!(◎_◎;)

また、高額でとても気軽に買えるような金額ではないそうです・・

この医療用ウィッグを作るための寄付活動は世界中で行われていますが、まだまだ認識も薄く、この活動自体知らない方も多いと思います。

そしてこのヘアドネーションですが、最近希望されたお客様がいらっしゃいました!!

オープンしてからずっとお世話になっているお客様なのですが、今回腰まであったロングヘアをバッサリ切るにあたって、どうせ捨ててしまうなら、寄付して子供達の役に立てたら・・・とのことでした!

感動です(;_;)

素晴らしいです(;_;)

そして是非協力させてください!と、初めてヘアドネーションに挑戦しました!

まずは切る前

   
 

ずっと伸ばしてきたキレイなスーパーロングです!!

お店に来てくれているお客様の中で、恐らく一番長いです(笑)

そしてまずはブロッキング!

 
うーんなんとも不思議な・・・(笑)

そしてまず一発目!!!

  

バッサリ!!

続いてザクザク切っていきます!!

  

ザクザク・・ 

 

ザクザク・・・(この時の音が本当にスゴイです笑)

  

こんな感じでひと束ずつ切っていきます!

  

途中不思議な髪型になりつつ(笑)

最後の束を切って〜

  

ついに、全部なくなりました( ̄O ̄;)

  

計ってみると、長さは41cmほどでした!

  

ウィッグの材料として使用できる最短の長さは約31cmだそうです。

ただ、規定の長さに達しないものは、医療用ウィッグ以外の用途で再利用されるみたいです( ^ω^ )!

そして寄付する分の髪の毛をざっくり切ったところで、カラーリング後ヘッドスパをし、最後にカットです!

カラーは10トーンのホワイティーアッシュで少し明るめにして、夏に向けて軽さを出しました☆

ロングボブなのでアレンジもしやすく、巻いた時に動きが出るので可愛いです♫

   

 

スーパーロングからとってもステキにイメチェンです(((o(*゚▽゚*)o)))

頭が軽いーーー!と、感激していました(笑)

最後に三人で♫

  
貴重な体験をさせて頂きありがとうございました☆☆

私も恥ずかしながらこんな活動があるなんて知らなかったので、今回を機に色々調べてみたのですが、このヘアドネーションに協力的な美容室自体まだまだ少ないようですm(_ _)m

もっともっとこの活動が広まって、少しでも子供達の役に立ってくれたら、と思います!!

そしてRAGCIEではヘアドネーションにご希望であれば是非協力させていただきますので、お気軽に申しつけ下さい(*^^*)

ただ、クセがあればアイロンを入れなければいけなかったり、切り方が通常とは違ったりするので、ご予約の際にお伝えください!

切った髪の毛はドネーションシートというものを記入して、その用紙と一緒に送付します。

ドネーションシートは、ヘアドネーションのHPからPDFやwordでプリント出来ますが、無ければ手書きでもいいそうです!

そして今回のお客様ですが、バリのスクールに通い本場のバリエステを学び、最近お店を始めました☆☆☆

Senyum Bali  (スニュム バリ)

09050780202

(完全予約制・女性専用)

帯広市西16条南6丁目4

営:10~18時(最終受付)

是非本格的なバリエステ、体験してみてはいかがでしょうか♫

人柄もとっても素敵なA様☆

お仕事頑張ってください♪( ´▽`)

今回はありがとうございました!!!!

トップ

Copyright (C) ragcie All rights reserved.